ニュース

×
公開日 2018.10.28

2018明治安田生命J2リーグ第39節 水戸ホーリーホック戦 試合後選手コメント

No.18 南秀仁選手

(Q.90分間振り返って)

(前半に比べて)後半は少し立て直せましたが、点を取るまでに至らなかったので、もったいない試合でした。

(Q.水戸は開幕戦で0-3で敗れた相手でした)

開幕戦の借りを返すために勝ちたかったですし、今日はうまくいかなかったと思います。

(Q.なかなか前にボールを運べない状況でしたが今考えられる要因としては?)

前半は後ろがボールを持った時にボランチや前の選手が上手くサポート出来ていなかったのもありますし、後半になってからはだいぶ繋いで前まで行くことが出来ていたので、その点は希望があると思います。

(Q.後半ポジションを一つ下げてボランチでプレーしていましたがそこではどの様な意識で?)

マイボールの時間を増やして、自分たちが常にボールを持てるように、その中心でいられるように心がけてプレーしました。

(Q.今日の結果今季のJ1昇格はなくなってしまいました)

プレーオフには本当に入りたかったですが、でも(昇格がなくなったという意味で)もう終わってしまったので、こればかりは仕方ないので、残りの試合を無駄にしないように、来年に繋げられるように、天皇杯もありますし、ここから無駄のない残り(試合)を送ることが出来たら良いなと思います。

 

 

 

シーズンシート Webでのお申し込みはこちら